そっくりドレスで損害賠償請求事件??

婦人服ブランド「グレースコンチネンタル」を展開する衣料品メーカー アイランドが、ネット通販のドレスショップ GIRLガールを運営する「オフィスカワノ」にってデザインを模倣したドレスを製造・販売された損害賠償請求事件がおきました。東京地裁でオフィスカワノが敗訴。二審も「原判決(一審判決)は相当」とこれを退け、判決は確定している。

宮崎県のアパレル企業に約1億4000万円の支払い命令 「グレースコンチネンタル」擁するアイランドが模倣品訴訟に勝訴

追記:ちなみに現在は会社名を「RIVER FIELD株式会社」に変更していますね。カワノ=河野 → リバーフィールド。*ちょっと会社名変えて逃げてるみたいで、何だかなぁ感が凄い…。

2019/12/12 名称・商号変更
旧:株式会社オフィスカワノから 新:RIVER FIELD株式会社に変更

あえて写真は掲載しませんが、事件を報道したメディアのサイトでマネキンに着せられた両社のドレスが比較できたのですが、見事にそっくり。なんで安易に他社のデザインを使ってしまったのか…。中国から仕入れているという言い訳をしていたが、それは通用しないという判決です。GIRLガール といえば業界で最も有名なドレスショップ!!それだけに衝撃的な事件でした。

企業が利益を追求するのは当然ではありますが、デザイナーが労力をかけて作り上げたデザインを模倣して、低価格で販売するような企業が日本にあった事がショックです。こういった間違ったパクリビジネスが許されるのでしたら、優秀なデザイナーがドレス業界で育つ事はありません。日本のドレス業界が正しい方向へ向かうよう、海外の優れたドレスメーカーと肩を並べる日が来るよう、こういった模倣行為は残念でありません。